日焼け止めのオイルがあるって知ってた!?天然100%オイルも日焼け止めになる?

日焼け止めには、紫外線をカットするための成分が含まれています。

それらは肌を乾燥させやすく、お肌に影響がありますよね。

じゃあ、天然のオイルや「オイル製」の日焼け止めだったら乾燥も防げるのでは・・・?

 

日焼け Sunburn

 

でも、オイルを使うと日焼けをしてしまうイメージがあります。

しかし実は、日焼け防止のために使うことのできるオイルがあるのです。

それをご紹介していきます♪

 

 

日焼け止めがあるって知ってた!?天然のオイルも日焼け止めになるの?

 

日焼け Sunburn

 

実は、日焼け防止のために使うことのできるオイルがあります。

しかも!!天然成分!!

その名もラズベリーシードオイルです。

 

ラズベリーシードオイルはその名前のとおり「ベリー系」のオイルです。

通常のオイルのSPFは「5~15」程度で、とても弱いことから、オイルだけでの紫外線カットは難しいんです。(→SPFとPAとは?)

しかし、ラズベリーシードオイルはなんと「SPF値が28~50」という高数値を示しています。

ただ、普通の日焼け止めとは違うので、数値は安定しません。

 

天然成分のオイルを日焼け止めとして使用するには、やはり「メリット」と「デメリット」があります。

それを比較してみましょう。

 

ラズベリーシードオイルのメリット
  • 肌を乾燥させない、乾燥を防ぐ
  • 添加物がない
  • 肌トラブルのリスクが低い
  • 肌に栄養を与える
  • 老化防止
  • ハリやツヤができる
  • ニキビを防ぐ
  • 保湿ができる
ラズベリーシードオイルのデメリット
  • 紫外線B波しか防げない
  • 通常の日焼け止めと比べると不安定
  • 黒くなることを防げない

 

 

メリットとデメリットを比較してわかるように、ラズベリーシードオイルの肌を守る力はとても効果的です。

オイルならではの保湿、お肌への栄養補給には十分です。

しかし、日焼け止めとして考えたときに、ラズベリーシードオイルが防ぐことができるのは「紫外線B波」だけなんです。(→紫外線A波と紫外線B波とは?)

 

そのため、紫外線A波のような「シミ」「くすみ」の元となる紫外線は全くカットできません。

しかも、紫外線B波も完璧にカットできるわけではありません。

長時間のレジャーやスポーツになると、やはり高数値の日焼け止めと比較すると歴然です。

 

ただ、日焼け止めは何度も塗り直しが必要です。

どんな日焼け止めでも細目に塗り直したり、きちんと正しく使うことで効果を発揮します。

ラズベリーシードオイルも決して数値が低すぎるわけではありません。

アナタの生活スタイルに合った使い方をすることで、効果を発揮してくれます♪

 

ちなみに、私はラズベリーシードオイルを使うのは、ちょっとしたお出かけや、家にいるときにしています♪

紫外線A波を防ぐために飲む日焼け止めを飲んで、紫外線B波を防ぐためにオイルを使用しています。

 

そうすることで、お肌にほとんど負担をかけることなく守ることができています。

では、ラズベリーシードオイルの口コミを紹介しますね♪

それからもう一つ、おススメのオイルタイプの日焼け止めをご紹介します!

 

 

ラズベリーシードオイルの口コミ

 

日焼け Sunburn

 

年間を通して使っています。オイルなのに日焼け止め効果があって欠かせないです。

UV効果が期待出来るのと、ゆらぎ肌、乾燥肌にもいいようなので購入させていただきました。

しばらく続けて様子を見たいと思います。

手持ちのオイルに混ぜた方が私にはいいようです。

単品使いだと少し‘ムズムズ’します。

一般の日焼け止めは合わないことが多いので日焼け止めの代わりに使っています。

今は焼ける時期ではないのでよくわかりませんが皮膚に支障はないのでしばらく様子を見ます。

UV美容液!

焼かない、潤いUVオイル!

スクワランや美容成分を適量混ぜ合わせ、オリジナルUV美容液オイルを作りました。

単品使いしてたんですが、この使い方は年中使えるから良いと思う。

思ったよりも小さく感じますが、使い易いです、日焼け止め効果も確かにあります。

アトピーの娘が、使用しても大丈夫でした。

 

 

 

 

日焼け止め、オイルタイプのおススメは?

 

おススメは、オイルタイプの日焼け止め。

オイルと聞くと、とってもベタベタしたイメージですが、この日焼け止めは全く違います♪

 

スキンアクア ウォーターマジックUVオイル

SPF50+、PA++++

 

オイルの良い点をしっかりと引き継いだ、オイルタイプの新しい日焼け止め。

オイル特有の伸びの良さで、塗り残しやムラ塗りを防ぎます。

また、水に濡れてもしっかりとはじきます。

スーパーウォータープルーフで、汗や水に強く、そのうえしっかりとUVカットできちゃいます。

 

それなのに、オイルタイプだから乾燥を防ぎ保湿をしっかり♪

落とすときもボディソープや石鹸で落とすことができちゃうんです!

オイルタイプだから白浮きもしないし、ベタベタもしません。

どちらかというと、サラサラすべすべです!

今までの日焼け止めとは違った感覚で、とっても軽い着け心地♪

 

 

ウォーターマジックUVオイルの口コミ

 

ガテン系の仕事なので、日焼け止めは年中必需品なのですが、社服のえりが紺色なので、日焼け止めが白く残るのが悩みでした。

店頭で見つけて、1本買って使ってみてこれはいいと5本買い増ししました。

使用感も、以外とさらっとしていてベタつきません。

顔と首に塗るので年間ストックします

白浮き、ベタつき知らずのとても優秀な日焼け止めでした!!☆ミ

また、オイルタイプなので顔に塗っても乾燥せず良かったです。

スーパーウォータープルーフなのに石鹸で落とせるという点も本当にありがたい!!

買いやすいお値段も素晴らしです。

これからのプールや体育の授業に重宝しそうです!

オイルって聞くと、重かったりベタベタしないのかな?って思ったけど、全く!!

美容液のオイルのようなイメージを持ってたけど、なじみの早さ(乾きの早さ)にびっくり。

乾燥肌な私には、むしろ合ってる。

カサつきの気になるところも潤い、なのに肌になじむとオイルなのにサラッとしてるから不快なベタつきも気にならず軽い!

 

出したときはやや黄色だけど、伸ばすと透明のオイルだから白浮きの心配なし。

指についたオイルも、比較的乾くのが早めなのも使いやすい。

SPF50+ PA++++だから真夏でも安心。

せっけんで落とせる手軽さもいいですね。

忙しい朝にササッと塗っても、すぐにテカテカやベタつきもおさまり、白浮きもしないので嬉しいです。

オイル配合のしっとりした日焼け止めです。

塗った直後、正直べたつくな~と思ってましたが時間がたつと気にならなくなりました。

10分後位かな?

まだ乾燥も少しするので保湿されてる感じもあって良さそうです。

まずオイルってところがびっくりしました!

オイルのイメージだと逆に焼けちゃうんじゃないの?なんて(笑)

だけどちゃんと日焼け止め!

SPF50+ PA++++と高いUVカット率!

オイルなのでするする伸ばしやすく、ムラなく塗れました!

 

全然ベタベタしないし、さらっとした着け心地です。

透明オイルだから、白浮きしないのが良いです!

スーパーウォータープルーフなのに、せっけんで落とせちゃうのも嬉しい!

オイルの日焼け止めすごく気に入りました!

 

 

 

日焼け止めで肌を守った後は!?

 

日焼け Sunburn

 

日焼け止めでしっかりと肌を守った後は、しっかりとお肌をケアしてあげましょう。

特に日焼けがひどい時には、正しい対処法をとる必要があります。

ただ、「こうやっていつも日焼け止めを塗るのは面倒クサいな~」と思っている方もいらっしゃるのでは・・・?

面倒クサいと感じるアナタにおススメは「飲む日焼け止め」!?

私もそんな「めんどくさいな~」と感じる一人です。

それに、日焼け止めを毎日塗ると荒れてしまうこともあります。

せっかく日焼け止めでお肌を守っているのに、肌トラブルを起こしてしまうと逆効果ですよね。

そんなあなたにおススメなのは「飲む日焼け止め」です。(→飲む日焼け止めについてはこちら)
 

サプリメントのように「美容効果」もあり、「日焼け」による肌トラブルを防いでくれる効果が期待できます。

生活に取り入れると、とっても便利ですよ~♪

他にも、いろいろなタイプの日焼け止めがあるので、気になる方はタイプ別に日焼け止めをチェックしちゃいましょう。(→タイプ別の日焼け止め一覧はコチラ)

 

ホホバオイルもおススメ♪

また、最近私がハマっているのは「ホホバオイル」です。

日焼け止めなどで少し乾燥してしまったときには「ホホバオイル」で保湿をすると、次の日には「しっとり」していて自分でもびっくりしてしまうことがあります。
 

日焼け止めだけでなく、トータル的に「手間をかけずに」(笑)、お手入れをして、キレイなお肌を保ちましょう♪