【日焼け止め】敏感肌でもOK!ノンケミカル・アルコールフリーの日焼け止めランキングTOP3!

敏感肌でもOKな、ノンケミカル・アルコールフリーの優しい日焼け止めを使いたい!

でも、どんな日焼け止めがいいかわからない・・・。

 

日焼け Sunburn

 

そんなあなたのために、ノンケミカル、アルコールフリーで優しい敏感肌さんでも使える日焼け止めをランキングでご紹介♪

特に自然成分やオーガニックでできているものをチョイスしているので、これまで日焼け止めでお肌が荒れてしまった方も参考にしていただけたらと思います。

 

 

敏感肌でもOK!ノンケミカル・アルコールフリー日焼け止めを選ぶ理由

 

日焼け Sunburn

 

日焼け止めには、日焼けを防止するためのに2種類の日焼け防止成分が含まれています。

どちらか一つだけの場合もあれば、両方が含まれているものもあります。

これは日焼け止めにパッケージに表示されているので、表示を見て日焼け止めを選んでいけばOKです♪

では、どんな成分が含まれているかというと、この2種類です。

 

日焼け止めに含まれるケミカルとノンケミカルの意味

 

紫外線吸収剤(ケミカル):紫外線のエネルギーを化学的に変換し、皮膚に浸透させない

紫外線散乱剤(ノンケミカル):紫外線散乱剤は紫外線を反射して跳ね返す

 

この紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の2種類で、紫外線をカットする方法が違います。

紫外線をカットする効果は、紫外線吸収剤の方が高いです。

紫外線吸収剤は肌に紫外線が吸収する前に紫外線を吸収し、化学反応を起こして「肌に紫外線が浸透しない」ように防ぎます。

 

紫外線吸収剤(ケミカル)の化学反応で肌トラブル!?

問題は、「化学反応を起こすこと」です。

紫外線をカットするために必要なこの化学反応が起こることによって、肌トラブルが起こってしまう方が多いのです。

衝撃 ショック

 

 

一方、ノンケミカルである紫外線散乱剤は紫外線を反射する成分です。

化学反応なども起こらないので、子供や敏感肌の方でも使うことができるのです。

ただ、「ノンケミカル」と表示をされていても、絶対に優しい日焼け止めとも限りません。

「ノンケミカル=紫外線吸収剤を使っていない」という意味です。

 

ノンケミカルを選ぶときにも注意が必要!

ひどい場合は、「他の化学物質は使っているけど、紫外線吸収剤を使っていないからノンケミカル日焼け止め」として売られているものがあるのです。

とくに合成界面活性剤や添加物を多く含んでいる日焼け止めも多いです。

そうなると、お肌に優しい日焼け止めとは言えません。

 

 

またオーガニックと書いてあっても、成分のうち少量だけオーガニック成分を使っているだけという場合もあります。

オーガニック100%と書かれていれば安心です。

あるいは、「この化学成分はダメ」とアナタに合わない成分がわかっているのであれば、それを使われていない日焼け止めを選ぶ方法もあります。

 

ノンケミカルの日焼け止めは、この2つのポイントを注意して選べば敏感肌の方でも使うことのできる、優しい日焼け止めを選ぶことができます。

ただ、その分デメリットもあります。

紫外線散乱剤は粒子が大きいため、白浮きしやすいんです。

メイクをする際など、白浮きしないように工夫することも、お肌と上手に付き合っていくポイント♪

 

日焼け Sunburn

 

私の肌も敏感肌で、紫外線吸収剤入りのものを使ったりするとデコルテや首、腕にかゆみが出ます。

強すぎる日焼け止め、エタノールアルコールもダメ、紫外線吸収剤なしがいいという条件の多い肌です。

そんな私が使っても大丈夫だった、「紫外線吸収剤」を使用していない「ノンケミカル」な日焼け止めで、

さらにはできるだけ化学物質を使っていない、できるだけ優しい、敏感肌の方でも使用することのできる日焼け止めをご紹介しています。

 

絶対に大丈夫!という保証はありませんが、参考になればと思っています♪

では、さっそくランキングを見ていきましょう!

 

 

日焼け止め、敏感肌でもOK!ノンケミカル・アルコールフリーの日焼け止めランキングTOP3!

 

日焼け Sunburn

 

順位 日焼け止めの名前 SPF,PA数値 ウォータープルーフ クレンジング
Ranking 1位 ドクターシーラボ マイルドUV SPF40、PA+++ なし ボディソープ、洗顔料
Ranking 2位 ママアクアシャボン UVモイストジェル SPF32、PA+++ あり ボディソープ、洗顔料
Ranking 3位 キュレル CUREL UVエッセンス SPF30、PA+++ なし ボディソープ、洗顔料

 

SPAとPA表示がいまいちわからない・・・

という方は、こちらをご覧ください♪(→SPAとPAとは?)

 

 

 

SPF30・PA+++

 

吸収剤不使用のものって、重めの白浮き伸び悪いものが多いです。

でも、この日焼け止めは、伸びはあんまり良くないけれど、軽いテクスチャーで肌に膜をつくってくれるます。

白浮きしますが、時間がたてば少し落ち着きます。

しかも、ツヤと肌のトーンを上げてくれちゃうんです♪

 

それもそのはず。

乾燥性敏感肌を考えた、みずみずしく軽い使い心地の日やけ止めなんです♪

汗に少し弱いものの、塗ってすぐセラミドの効果からか肌がしっとり潤ってくれます。

時間の経過とともにさらっとした質感に。

植物由来の消炎剤が配合されていて、赤ちゃんのデリケートな肌にも使うことができます。

 

実際に使用したことのある、ほかの方の口コミや評判もご紹介しますね♪

 

 キュレル CUREL UVエッセンスの口コミ

体用に惜しみなく使っています!

このくらいの価格の中でエタノールがつかわれていない。

室内中心なのでSPF30でも私は問題ないです。

べたつきもほとんど気にならないのでよいです。

日焼け止め特有の匂いもなく、無香料なのが嬉しいです。

伸びがよく、塗ったあとの被膜感が少なくしっとりします。夏場に使うとテカるのでティッシュオフしたり、パウダーを上にぬったりしてます。

肌荒れしないのでこれからもリピすると思います。

ドラッグストアで半額だったのでまとめ買いをしました。

アルコールがないので、顔に安心して使用できます。

私はアルコールがあると眼がしみてくるので、ノンアルコールがいいと思い使い続けています。

紫外線拡散材を使用しているのでどうしても白みが出てしまいます。

 

ここは悩みどころでしたが、同じキュレルのパウダーが色が濃い目でしたのでそれを上からはたくとちょうどよくなりました。

白みは、全体に塗った後てのひらを使い、肌に押し込むようにプレスしますと、落ち着きました。

さらにティッシュで押さえて余分な分を取るといいと思います。

これを怠ると、パウダーがむらになったり、鼻回りや目じりに白いものがたまったりしていました。

アルコールがないことを重視していたので、白みについては手間をかけることで対処できました。

発売当初からリピートしています。肩から上への使用です。

数あるノンケミUVの中で扱いやすさではトップクラス!!

多少の文句はあるものの素晴らしいです◎

キュレルからのサンプルを使用し、とても使い心地が良かったので現品も購入。

顔、体用ですが主に化粧下地として使っています。

コレを使うと大体のアラが隠れてくれ、1日うるおいも持続します。

上には別ブランドのリキッドファンデを薄く塗るのですが、特に相性が悪いということもなくしっかり下地の役割を果たしてくれます!

何より安心して使えます。

嫌なにおいもないし、伸びもいいし、トラブルもいまのところなし!

今年の春夏はこちらにお世話になります!

 

 

 

SPF32・PA+++

 

水面下でこっそりと人気なのが、こちらの日焼け止め!

お肌は敏感肌、でも日焼けを防止しながらアウトドアを楽しみたい!という方にはピッタリの日焼け止めです。

夏に抱えがちな4つの悩み「日焼け」「虫刺され」「乾燥」「PM2.5」から肌を守ってくれます。

 

ノンケミカルなのに、ウォータープルーフになっています。

しかも、虫が嫌がる香がついているので、虫刺されの心配もありません。

パラベン、鉱物アルコール(エタノール)、合成着色料、石油系界面活性剤不使用の、子供でも使える日焼け止め。

落とすときにも石鹸で簡単に落とせるのが、肌に負担をかけなくて済むので魅力的♪

 

ママアクアシャボン UVモイストジェルの口コミ

30代になってから日焼け止めで肌が荒れ初め大変な思いをしてきました。

「ママ アクア シャボン」はジェルなのですっと伸び白くならず、石鹸や洗顔料で洗い流せるのでとても便利です。

肌荒れがないのが何よりも嬉しく、グリーンアロマ(レモングラス葉油・ローズマリー葉油・ニオイテンジクアオイ油(香料))の香りもさっぱりとしていて良い香りです。

オーガニック認証の保湿成分(シタバター)が配合されているので乾燥もなく潤った感じがします。

通勤時に使用していますが、今のところ日焼けはありません。

ベタベタせず、カサカサもせず、なんとなく肌が綺麗に見え、使い心地がとてもよいです。

落とす時も普通の石鹸(牛乳石鹸とか)で落とせました。

ウォータプルーフなので、一度で落ちず、2度洗いしましたが。顔には使ってません。

真夏のムシムシではどうかな?と思いますが、今の時期はとてもよいです!

最近SPF50のものばかりで、普段の生活には必要ないし。

東急ハンズで買ってみました。

前は、サンベアーズこどもSを使っていたのですが、生産終了になってしまい、何か新しいのはないかと、探していて。

香りも癒されます。少し白くなるので、普段は、その上にパウダーをはたいて、それだけでお化粧したようになるのが、気に入りました。

柔らかいテクスチャーなので、伸ばしやすく使いやすい。

私の肌は敏感ですが、特に問題なく使えてますよ^_^

 

 

 

 

 

SPF40・PA+++

“低刺激&無添加処方”の赤ちゃんから大人まで使える日焼け止め。

植物由来のパウダーを配合してくれているので、汗の刺激も防いでいつもさらさらにしてくれます。

敏感肌にとっては、汗や皮脂による汚れやベタつきも刺激になることがあるので、とてもうれしい効果です。

 

また、紫外線だけでなくブルーライトや近赤外線からも肌を守ってくれます。

赤ちゃんでも使用することができるのも「無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリー・石油系界面活性剤フリー」だから。

 

さらっと伸びる感じも使いやすく、ミルクタイプで全身に塗るときにもストレスを感じません。

毎日心地よく使える“さらっとしていてべたつかない”テクスチャーです。

落とすときも、石鹸でカンタンに落とせちゃいます♪

 

ドクターシーラボ マイルドUVの口コミ

何度もリピートして使っています。

肌が敏感になっている時でも安心して使えました。紫外線だけではなく、ブルーライトもカットしてくれるのでパソコンやスマホをよく使う私には欠かせません。

クリーム状のテクスチャーで、白浮きせず、カサカサ乾燥することもありません。

肌を保湿しているようにしっとりします。化粧下地としても使えて便利です。

体に使うと少し重いので、顔、首、耳だけに使っています。

ひとつで2?3ヶ月持つのでコスパも良いです!

肌質がかわって敏感になってから、今まで使ってきた日焼け止めの中で一番痒くならない、安心して使える日焼け止めです。

今まで沢山の日焼け止めを試してきましたが、一番敏感な首に濡れたものはありませんでした。

何をつけても痒くなる、体には夏しか日焼け止めは使用していませんが汗に反応してなのか痒くて耐えられなくて、最近は諦め塗っていませんでした。

 

が、何気なく使ってみたこれ、

使用感がベタベタするのも苦手でしたが許容範囲。何よりも汗かいても痒くならない!首に塗れたんです。

クチコミみていろいろ試したりもしてきましたが、今の私にはこれがベストです!

 

痒くならないので安心してつけて外出できるようになりました。

他の商品と何が違うのか気になりますが…。

まだ残っていますがリピ購入しました!

赤ちゃんと一緒に使える!安心の商品。馴染み良くて匂いもなく使いやすいです。

アトピーで乾燥・敏感肌です。
顔は一年中、ずっとこれを使ってます。

他に浮気して痛い目にあったり、荒れた肌を直そうとして余計な苦労をするよりは、何も考えずこれを使っていた方が楽。

子どもと一緒に使えるものを探していて購入。

振ってから出すタイプですが、液体はドバっと出てこないので、子どもに任せちゃってもOKです。

ボトルを押すとニュっと出てくるイメージ。逆さまにしたからって垂れてこない!

手のひらに乗せて傾けると垂れますが、乳液に近いテクスチャです。

 

いざ伸ばしてみると、スルスル伸びるので塗りやすいです。

塗った後は、塗った感が残りますが、ベタベタという程ではないです。

子供に大人用の保湿剤などを付けるとすぐ荒れる子でしたが、こちらは子ども用ということもあり、肌荒れはありませんでした。

大人も安心して使えるのでオススメです。

 

 

 

日焼け止めで肌を守った後は!?

 

日焼け Sunburn

 

日焼け止めでしっかりと肌を守った後は、しっかりとお肌をケアしてあげましょう。

特に日焼けがひどい時には、正しい対処法をとる必要があります。

ただ、「こうやっていつも日焼け止めを塗るのは面倒クサいな~」と思っている方もいらっしゃるのでは・・・?

面倒クサいと感じるアナタにおススメは「飲む日焼け止め」!?

私もそんな「めんどくさいな~」と感じる一人です。

それに、日焼け止めを毎日塗ると荒れてしまうこともあります。

せっかく日焼け止めでお肌を守っているのに、肌トラブルを起こしてしまうと逆効果ですよね。

そんなあなたにおススメなのは「飲む日焼け止め」です。(→飲む日焼け止めについてはこちら)
 

サプリメントのように「美容効果」もあり、「日焼け」による肌トラブルを防いでくれる効果が期待できます。

生活に取り入れると、とっても便利ですよ~♪

他にも、いろいろなタイプの日焼け止めがあるので、気になる方はタイプ別に日焼け止めをチェックしちゃいましょう。(→タイプ別の日焼け止め一覧はコチラ)

 

ホホバオイルもおススメ♪

また、最近私がハマっているのは「ホホバオイル」です。

日焼け止めなどで少し乾燥してしまったときには「ホホバオイル」で保湿をすると、次の日には「しっとり」していて自分でもびっくりしてしまうことがあります。
 

日焼け止めだけでなく、トータル的に「手間をかけずに」(笑)、お手入れをして、キレイなお肌を保ちましょう♪